三重でハーレー修理をお考えなら、ハーレー専門店のMOTO SERVIC KATO | FLHX クラッチ修理

施工例

  • ホーム
  • >
  • 【施工例】修理・整備:FLHX クラッチ修理

FLHX クラッチ修理

  • FLHX クラッチ修理
  • FLHX クラッチ修理
  • FLHX クラッチ修理
  • FLHX クラッチ修理
  • FLHX クラッチ修理
  • FLHX クラッチ修理

走行距離が伸びてくると交換が必要になってきます。クラッチ板の交換です。
ダンパースプリングなど再利用可能な物や、ハブのベアリングなど細かくチェックして組み付けて行きます。純正のパーツでも社外のパーツでも幅広く対応します。
しっかりと組み付け前にオイルに浸して組み付け初期の摩耗の対策をします。
完全にクラッチがやられるまえに、前兆があります、それを見逃すと余計な費用もかかってくる場合もありますので、クラッチの滑る前兆を見逃さないよう、たまに意識して乗ってください。

一覧に戻る

メールフォームはこちら

WORKS

information

MOTO SERVICE KATO
〒510-0093
三重県四日市市本町5-11

三重のハーレー専門店。バイクのメンテナンスやカスタム、ハーレー修理にお困りでしたら「MOTO SERVICE KATO」にお任せ下さい!

メールフォームはこちら

  • Facebook
  • インスタグラム
  • ブログ
  • GooBike
  • ハーレーダビットソンジャパン
保有資格
国家資格2級自動車整備士 国家資格2級2輪自動車整備士
メーカー資格
ハーレーダビットソン社マスターオブテクノロジー取得世界講習修了
認定・許可
中部陸運局認定工場三第3664号 三重県公安委員会古物商許可第551120098100号

ページの先頭へ